あと何日で人生に納得できるかカウント

承認欲求の権化(自分調べ)とも言われるFランJDが幸せになるまで何日かかるかをカウントする自慰ブログです。

貴君の好みは聞いてない

月曜日の2限に間に合うのが厳しくなって来たので履修辞退を申請したら今度3限が厳しくなって来た脳足りんこと私である。こんにちは。

 

今日は、夏休みにしたいこと、である。夏は好きか。私は正直好きではない。考えてもみて欲しい。冬は何枚でも着込めばよい。そうすれば寒さという概念から逃れることができるが、夏は脱ぐにしても限界がある。俺は皮と肉まで脱いで感覚を失ってみせる!というやつならそれはそれで構わないのだろうが、私はあいにく理性を人並みに兼ね備えた人間であるので家でもさすがに全裸で過ごすこともできない。ただ世に言うパリピ(私と同じ芋のために説明すると、パーティーピープルの略でリア充とほぼ同義語である)はみんな夏が好きでしょうがないらしい。そんなに好きならセミを見習い共に死ねと言いたいところだが、きっとパリピは春も夏、秋も夏、冬も夏、もちろん夏は夏で年中無休24時間営業のエブリデイTUBEなのだろう。

f:id:hanabebop:20170613135308j:image

 

話がだいぶ逸れたが私はそんな嫌いな夏を嫌いで終わらせないためにしたいことがいくつかある。

1つは海に行きたい。これは夜でも昼でも構わない。とりあえず友達の運転する車に乗って海に行きたい。これこそ私の思い浮かべるリア充像そのものである。昼に行った暁には是非とも水着を着たいのだが、今の体型のまま行けば宮城の海で森三中がロケをしていると騒ぎになりかねない。早急に対策が必要だ。

2つ目は楽天の試合を観戦しに行くことだが、これは私の所属しているサークルの人たちと行くことになりそうである。私と違って皆、青春を謳歌しているような人ばかりのサークルなので、「てめーのような芋は除名だ」とその日までに言われることがなければ叶う見込みはある。

他にもビアガーデンやキャンプ、行きたいこと、やりたいことは山ほどあるし、なんなら友達の家で餃子かピザを食べまくりたい。ただ夢を持ちすぎると叶わなかった時、リア充の家のクーラー夏中付けっ放し妖怪と化しヨーデルヨーデルしかねない。とりあえず上記の2つをどうにか叶えたい気持ちでいっぱいだ。

 

余談になるが私は夏にハーフパンツを履いている男の人があまり理解できない。暑いのは百も承知だが是非ともそのハーフパンツを脱ぎ、黒いスキニーに変えてはくれないだろうか。「てめーの好みは聞いてない。俺ははなちゃんがもはや理解できないから死んでくれ」と言うのであれば、ハーフパンツ禁止条例締結を条件として考えてやらんでもない。